【無料ダウンロード】睡眠のための音源 Ver.1

睡眠のための音源 「ベター・スリープ Ver.1」ピンクノイズ+モノーラルビート

ご要望を多く頂いています「睡眠のための音源」を作成しました。ご希望の方はLINEからご請求下さい。無償で提供しています。
すぐに、Ver.2、Ver3も発表させて頂きます。

「睡眠のための音源 Ver.1」 の特徴

1.モノーラルビートを採用

ヘミシンクの各種睡眠用CDのようにバイノーラルビートは使っておらず、モノーラルビートを使用しています。
バイノーラルビートは、右の音は右の耳から、左の音は左の耳から、入れる必要があるため、ヘッドホンが必要です。


でも、普通は寝るときはヘッドホンを付けていられませんよね。そのため、特殊なベッド用スピーカー等が販売されているわけですが、寝返りを打って横向き寝になったら、効果がなくなります。

その点、モノーラルビートはスピーカーはどこに置いたも大丈夫です。モノラルのスピーカー1本でも構いません。
バイノーラルビートとモノーラルビートの違いはこちらを参照

ただし、スマホのスピーカーでは流石に小さ過ぎますので、ご注意下さい。

2.ヘミシンクの快眠用CDと同じプロトコル

脳波を誘導するプロトコルは、ヘミシンクの快眠用CD「スーパー・スリープ」や「ヘミシンクで熟睡(Sleep Deeply)」と同じになっています。

最初から最後まで、一定のデルタ波に導くようになっています。(収録時間は45分間です)

つまり

  • 100Hz付近で、2Hzに導くバイノーラルビート
  • 50Hz付近で、1Hzに導くバイノーラルビート
  • ピンクノイズ

で構成されているわけです。(周波数の解析図は「ヘミシンクで安眠 おすすめCD」にあります)

睡眠のための音源 「ベター・スリープ Ver.1」は、これをモノーラルビートで行っています。

 睡眠のための音源 「ベター・スリープ Ver.1」 の周波数解析
睡眠のための音源 「ベター・スリープ Ver.1」 の周波数解析

注:
この音源は、SAB Quest 2のように
・右脳と左脳の交互刺激
・バイノーラルビート(モノーラルビート)の複層和音化
は行っておりません。

「睡眠のための音源 Ver.1」の試聴

60秒間ご試聴頂けます。

「睡眠のための音源 Ver.1」試聴

「睡眠のための音源 Ver.1」 を手に入れるには…

ウエストヒルズ公式LINEページ(まだ試作段階ですが、提供は可能です…)にアクセスして、ご請求下さい。友だち追加して下さいね。 「睡眠1希望」とメッセージ頂ければ、折り返しダウンロードのご案内を送ります。

アクセス方法

1.LINEで「@whijp」と検索

2.QRコード読み取り
LINEアプリの[ホーム画面]から[友だちタブ]を開き、画面右上にある[友だち追加ボタン]→[QRコード]をタップして、コードリーダーでスキャンしてください。

3.友だちボタン

スマホの場合は、下のボタンをタップまたはクリックします。

友だち追加

無料ですので、多くの方にダウンロードして頂ければ幸いです。他にも沢山の無料特典音源をご用意しています。 どんな特典音源があるかは、「LINE公式アカウント(仮)公開のお知らせ」に追記していきます。

タイトルとURLをコピーしました